顔のシミに悩んでいる人の中には、手軽に使える市販の化粧品でシミを薄くしたり消したりできればなぁと思っている人がいるはずです。
自分も以前に顔のシミが気になっていたときに、レーザー治療などは抵抗があったので、病院に行かなくてもドラッグストアとかで買えるシミ用クリームについて調べてみたことがありました。

その結果、そういった気軽に買えるシミ用クリームがあることはわかったのですが、一番気になる「本当にこれでシミが薄くなるのかどうか」というのは結局はっきりしませんでした。
購入して実際に使った人の意見に目を通してみても、人によって商品の評価に差があり過ぎてどれを信じればいいのかよくわからないという状態でした。
それで結局はレーザー治療もせず、シミ用クリームも試していません。
自分の場合には目立つ大きなシミではなく、加齢によると思われる小さなシミだったので結局そのまま放置です。
最初にシミに気付いた時は結構ショックだったのですがいつのまにか慣れてしまいました(笑)。
でも小さなシミでも最初はショックなものでした。
「あれ、なんか顔に汚れがついてる・・・いやっ、違う、シミだ!」という感じで。

シミを放置していることについて、シミに見慣れたというのは一つの理由としてあるのですが、市販のシミ用クリームも一応副作用とかそういったことを気にして使わないといけないものもあると知り、それでシミ用クリームの使用を躊躇したということも大きいです。
一番怖かったのが白斑です。
肌のもとの色が抜けてしまうような現象で、市販のシミ用クリームでも起こることがあるらしいです。
シミ用クリームにはハイドロキノンという成分が含まれていることが多いのですが、このハイドロキノンが白斑などを含めた副作用に特に注意しないといけない成分です。
海外だと日本以上に濃度などの使用制限が厳しい国もあるそうです。

ハイドロキノンが入っていないシミ用クリームというのも発見したのですが、それはそれで今度は「付けてみて何の変化もなしだったらお金と時間がもったいないなぁー」という考えがよぎってしまい、結局購入には至らず・・・

市販のシミ用クリームに興味がある人は下記サイトでいろいろ紹介されていますので目を通してみてください。
【サイトURL】http://xn--t8j4aa4n6jiiv30tv1cpw8j.com/
(できてしまったシミ 化粧品)